ドッグフードウェットフード

ドッグフードウェットフードおすすめはブッチドッグフード

愛犬がドライフードをなかなか食べてくれないので、食べやすいウェットフードに変えてみたいと考えている飼い主の方におすすめなのが、インターネットの公式販売ページから簡単に購入することができるブッチドッグフードです。

 

ブッチドッグフードの原材料は、環境への配慮が世界でも最も行き届いているといわれるニュージーランドで生産されています。ニュージーランド産のビーフとラムは広大な自然の中で放牧をされ、伸び伸びと美味しい牧草を食べて育つので、たんぱく質の割合が高く低脂肪な良質の肉を得ることができるのです。ブッチドッグフードは厳しい検査項目を満たす選ばれた農家から供給される、新鮮で高品質のビーフやラムだけを厳選して使用し、工場に納入された日に製品化されています。ですから、鮮度の高さをしっかりと保つことが可能になっています。

 

犬は肉食動物としての特徴を持っており、もともとは水分が豊富な鮮度の良い生肉が主食です。ブッチドッグフードには犬が食べやすい生肉と同じ約70%の水分を含まれているので、とても食べやすい状態になっています。乾燥したドライフードが苦手な愛犬が、ブッチドッグフードなら喜んで食べてくれたのでおすすめという口コミが少なくありません。

 

またブッチドッグフードは原材料の中でも、ビーフやラムなどの肉の割合が最大92%と高タンパクのウェットフードで、栄養価がきわめて高いという特徴を持っています。そのうえ原材料の肉が届いてからできるだけ早く100度未満の低温で15分間加熱するようにしているので、犬が好んで食べる美味しい肉の風味を損なうことがありません。

 

新鮮なニュージーランド産のビーフやラムを原材料に作られるブッチドッグフードには、着色料や香料、保存料などが使用されていません。美味しいビーフやラムの風味と栄養を生かす独自の方法で丁寧に調理をしているので、愛犬の食いつきが違うのです。犬によってはアレルギーを起こす原因になる小麦やグルテン、イーストなどの成分も含まれていないので、毎日安心して与えることができます。

 

新規バナー

 

 

ドッグフードおすすめ通販市販人気ランキング最新版はここから